ホームスタート

 

ホームスタートとは

ホームスタートとは、6歳未満の子どもが一人でもいる家庭に、研修を受けた地域の子育て経験者が、週に1回2時間程度訪問し、「傾聴」(親の気持ちを受け止めて話を聴くこと)と「協働」(親と一緒に家事や、育児、外出などをすること)をする新しい家庭訪問型子育て支援ボランティアの仕組みです。イギリスで40年以上前に始められ、世界22ケ国、日本でも70以上の地域で始まっています。



平成29年 12月15(金)16(土)17(日)千葉県成田市にて


ホームスタートオーガナイザー養成コース 2名
ホームスタートトラスティー養成コース 1名
それぞれ参加してきました。


全国各地から、養成コースに参加された方々と共に、
3日間と長い研修でしたが無事に終わることが出来ました。


ホームスタートの準備が少しずつ始まっています。


※ホームスタートとは、家庭訪問型子育て支援ボランティアの仕組みです。




平成29年7月7日(金曜日)福島県白河市にて

13:30~15:30
白河市図書館 地域交流会議室
6名の方が、ホームスタート(家庭訪問型子育て支援)講演会及び活動報告会に参加してきました。